2013年07月21日

しげ脳vol.222「あのころ君は若かった〜親友 宮崎まさひさとの対談〜(後半)」

安里会長が親友だと呼ぶ衆議院議員、宮ア政久さん。
仲間同士、お互いの活動を見守っていることが
成長になり支えになっているという前篇から
話はさらに、お二人への関係へと続きます。

しげ脳vol.222「あのころ君は若かった〜親友 宮崎まさひさとの対談〜(後半)」

sige222.JPG

編集)ところで、どんどん改革を進めるお二人は外からのプレッシャーや批判ってすごいと思うんですが…どのように耐えてるんですか?

安里)
…快感なんだよ(笑)

編集)えええっ〜!怖いです(笑)

安里)
あんまりね、落ち込んだりしないんだよ。

だって、批判されるっていうのは
どうでもいい人じゃないってことですから。
存在を認めてくれてる。


編集)なるほど、文句を言いたいほど気になる、ってことですからね(笑)

本当は直接言ってくれたらありがたいんですが(笑)
そのおかげで見られてる意識を持てることと、
そういう方にも理解を求めていかなきゃいけないっていう思いと
存在を認めてもらってるということ自体がありがたいですね。
生きてるな〜って感じるんです。

編集)それはすごい超越した感覚ですね。

安里)
これがバブル期だとまた違ってたでしょうね。

この国はまだまだ赤字体質で
名誉職を支える体力ないから
実務者として地域や国益に寄与できないと
世の中から求められないんだよね。
企業も一緒。


名誉職を雇うような余裕ある会社はないですから。
だから今の時代はみな結果を求められる役回りじゃないかな。
僕が沖縄観光コンベンションビューローの
会長職を預かった時も税金から給料を頂きたくなかったから、
報酬はいりませんって言ったんだよ。
だって怖いじゃん、税金を頂くなんて。
でももらわなきゃいけない決まりなので活用させて頂きましたが、
どっちにしろ数字を残さなきゃいけない。
そうじゃなきゃ僕にかけてもらった
時間と予算すべてが無駄になるわけでしょ。
常に試されてるし、結果を求められてるし、
それに対する説明責任も果たしてかなきゃいけないし。
その中で必要とされるのはとても誉れなことだと思います。

宮ア)
僕らまだまだ振り返るには早いんですが、
少しずつ役目がもらえるようになって。
ありがたいですよね。
会長がビューローの会長職に就いた時も、
それまでと全く違う畑なのに結果を出した。
すごいことですよ。

編集)はたから見てても本当にすごいなと感じます。でも、きっと20代の頃と話してることは変わらないんでしょうね。

安里)
あの頃は想いはあるけど、言葉に力がなかったね。
ただ、話してることは変わらないよ。

宮ア)
やならきゃいけないと思って
ものすごい肩に力が入ってましたね。

彼とはあの頃も今も、
いかなる時でも同じ方向を
見てる感覚があって、
血のつながっていない
兄弟だと思ってるんですね。


決して従属もせず混在もせず、お互い個で立っているから
成り立つ関係だと思うんです。

安里)
僕は毎日一緒にいるような関係には慣れてないですから。
例えば宮ア先生とはしばらく会わなくてもいい。
お互い走ってるんだろうなってことが感じられればいいんですよね。
ただ僕が機嫌悪そうな時とかに
タイミングよく電話かけてくれるのがありがたい(笑)

編集)とても素敵な関係、まるで夫婦みたいですね〜。

宮ア)
夫婦は一緒にいる時間が大事だそうですよ(笑)
僕らは意識が兄弟だから離れていても問題ない。

安里)
いずれにしても、これから
激動の時代になっていきますから、
お互い成長できるようがんばっていきたいと思います。

宮ア)
あのね、彼が意識してるか分かりませんが、

彼は出会った頃から常に
「激動の時代になる」と言い続けてるんですね。
これは時代認識であって、
価値観の表れだと思うんです。


つまり彼はいつでも激動の時代を
どう切り盛りしていくか考えている。
僕もそんな意識でいたいですよね。

安里)
いずれにしても今、選挙戦まっただ中で
僕らの仲間ががんばってますから。
次のしげ脳で嬉しい報告ができるようにがんばります。
ありがとうございました。

宮ア)
ありがとうございました!

[聞き手:コピーライター 幸喜朝子]

posted by 安里繁信 at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | しげ脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369875471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。