2013年04月02日

しげ脳vol.209「ふたたび、熟女と〜三十路女子会vol.2〜」

昨年1月に安里会長主催で開催した
シンバグループの三十路女性社員との「三十路女子会」。
新たなメンバーも加わりさらにパワーアップ!

事前に会長と決めたテーマは「愛」でしたが…。


しげ脳vol.209
「熟女の毒はき出し!〜三十路女子会vol.2〜」


sige209.JPG

参加者:
●糸永泰子(アートディレクター):
キャラクターを作らせたら沖縄広告業界ナンバー1!?
最近は全国豊かな海づくり大会の公式キャラクター「アバサンゴ」を作成。

●上原利奈(営業):
はっきりした性格でメキメキ営業の腕をあげている上原さん。
入社2年目。

●宇根由梨子(営業):
昨年12月に入社。お子さんが安里会長そっくり!?
以前の会社では中国の僻地に赴任していたことも。

●阪あゆみ(アートディレクター):
誰もが認める社内の朝礼爆笑率ナンバー1。
身の上話もデザインもキラリと光る。

●藤田七星(CMプランナー):
県内の大手企業のCMを手がける売れっ子プランナー。
二人の子どもを持つ母親ならではの視点で描くCMが好評。
入社10年目で安里会長とも長い付き合い。

●松永衣生里(営業):
大蔵大臣とあだ名がつく社内でも有数の敏腕営業。
課長に成り立てほやほや、次代を担う女性営業のエース。

●渡嘉敷圭(秘書室):
安里会長の秘書をつとめる。美しい見た目に似合わず
「中身はおっさん」と安里会長の太鼓判付き。

●上元笑子(秘書室):
シンバ秘書室入社1年目。きれいな話し方とやわらかな物腰で
参加者の中でもっとも女性らしい(たぶん)。

●宮城弥生(サンバダンサー):
1年前に会社を退職後、プロのサンバダンサーに。
沖縄唯一のサンバチーム「アンダギーニャ」として県内外で活躍中!



★ ★ ★


安里会長)
みなさん、今日は大変おひまな中、
忙しい時間を作っていただきありがとうございます(笑)

一同)ありがとうございます(笑)

編集)今日のテーマは三十路会にふさわしく「愛」にしようと会長がおっしゃってましたが。

安里会長)
…このメンバー見ると愛は語れんな(笑)
「毒」で行きましょう(笑)

藤田)
むしろ毒ですか〜!

編集)
では好きなだけ毒出ししてくださ〜い!
宇根さんは入社間もないそうですね。

上原)
でも宇根さんはすっかり馴染んでるんですよ〜(笑)

宇根)
そう!会長聞いてください〜!
私、よく怒ってるみたいって言われるんですが、
自分ではこの8年間怒ったことないつもりで(笑)。

上原)
でも周りからは1日3回は怒ってるように見えるんです(笑)

編集)
宇根さんは物事をはっきり言いそうですもんね〜。
みなさんはどうですか?会社の看板を背負ってると
お客さまに対して言いたいことを言えないこともあると思いますが
三十路になると二十代より言いたいこと言えるんでしょうか?

松永)
そうかもしれませんね〜。

安里会長)
あのね、若いうちは
大人しくしない方がいい。


…って、このメンバーに言ってもしょうがないか、
大人しくないもんな(笑)

一同)笑

宇根)
でも本当に今の会社はいい人ばかりで面白いです!
特にうちの上司の梁部長が最高で。
私、毎日ミーティングで爆笑ですよ(笑)

松永)
梁部長は伝説いっぱいですからね!
私が同行してた時も…

=================================

と、ひとしきり梁部長の伝説で15分ほど爆笑の渦に。
次々と上司の話が飛び交いましたが
とても外には出せない内容なので割愛します(笑)

そして話題は昨年、会社を退職しプロのサンバダンサーへの
道を歩みはじめた宮城弥生さんのことへ。

=================================


安里会長)
弥生は最近どんな活動してるのか?
踊ってるのか(笑)

宮城)
はい、踊ってますね〜(笑)
そして会長、発表していいですか!?

安里会長)
な、なんだ、結婚か!?

宮城)
違います!(きっぱり)

実は、CD出します!

一同)すご〜い!!!

宮城)
私、沖縄唯一のサンバダンサーをしてるので
観光の振興にもお役立ちできないかなということで
OCVBにご挨拶に行こうと思ったんですが
手ぶらじゃ行けないな、と。
それで「琉球サンバ」と名付けて楽曲を出すことにしたんです。

藤田)
すごいね〜!前に焼き肉屋さんのCMに
サンバダンサーとして出てもらったんですが、
ブラジルの方もyoutubeで見たっていう話を聞きました。
だからすごい広がりそうだね!

宮城)
歌詞は私が書いて、作曲は県内のCMソングでもよく使われている
石川清貴さんにお願いしたんですよ!

安里会長)
さすがだな…
弥生、
サンバホールディングスつくれ(笑)


宇根)
会長、ややこしいです(笑)

宮城)
あはは〜!糸永さんが私のサンバチーム「アンダギーニャ」の
キャラクターも描いてくれてるので、
今回のデザインもお願いしてて。
いいものができそうです!

上元)
糸永さんはデザインの他にもイラストを描いたりもするんですか?

編集)
糸永さんといえばイラストやキャラクターデザインなんですよー!
あの人気のお土産「ちんこすこう」も糸永さんが描いてます(笑)

安里会長)
全国豊かな海づくり大会のキャラクター
「アバサンゴ」も彼女の作品ですよ。
すごいよね〜。

糸永)
ありがとうございます!
そういえば、その表彰式に行った時に梁部長が同行してたんですが…。


=================================

ここで再び数々の伝説を持つ梁部長について
ひとしきり盛り上がり(笑)
話題は松永さんの課長昇進へ。

=================================


安里会長)
そういえば松永は課長になったらしいな。

一同)おめでとうございます!

松永)
ありがとうございます。上司の玉城部長に
引き上げて頂いたので本当に感謝ですね。

安里会長)
玉城のリーゼントも崩れないからな〜(笑)
じゃあ松永の抱負は?

松永)
数少ない女性営業なので、
結婚しても
家庭を大事にしながらバリバリ働いて、
家事も育児子も両立できるんだ、
女性にもできるんだっていう
前例になれるようにがんばります!


編集)
藤田さんもお子さんが2人いてバリバリクリエイターやってますもんね!
これは社内に託児所作った方がいいんじゃないですか?

安里会長)
いいな、あった方がいいよ。

藤田)
自分が働いてるところを見せられるのもいいですよね。

安里会長)
よし、じゃあ宇根が保母さんやったらいいよ(笑)
松永はね、課長になると今まで以上に責任が出てくるから。

人のために頭下げなさい。
それができるのが
上に立てる人だから。


松永)
はい、ありがとうございます。

安里会長)
七星はどうだ?CMチームは順調か。

藤田)
はい、撮影も終わったばかりで。
昨年マーケティング局とCM制作部が一緒になってから
視野が広がったし、強くなりましたね。

安里会長)
なんでもそうだけど、雑種が強いんだよ。
クリエイティブも
クリエイターだけで固まるより
いろんな血が入ることで、より強くなる。
より大きな社会でもまれることが
大事なんだよ。


CM制作部だとCMのことばかり考えがいっちゃうからな。
例えばさ、ウエディング業界で
一番シェアが大きいのはどこだと思う?

宇根)
県内だと千代田ブライダルとか…?

松永)
日本全体だとワタベウエディングでしょうか。

安里会長)
いや、「ゼクシィ」だよ。

一同)ああ〜!!

上本)
確かに、結婚する友だちはみんな見てますね。

安里会長)
ゼクシィは結婚情報誌だけど、チャペルから結婚式場から
海外挙式、引き出物まで、すべて網羅してる。
つまりそれだけ顧客情報、シェアを押さえているわけです。
だからゼクシィが営業かけなくても
ウエディング関係はゼクシィに載りたがるんですよね。
あれぐらい媒体価値を高めることが大切。
シンバグループ内の会社で制作してる
フリーペーパーのbe-o(ビオ)も
媒体価値を高めるにはどうしたらいいか考えてごらん。
テレビCMもね、今もう動画の時代だから。
スマホで画質のいい映像が撮れるでしょう?

藤田)
そうですね。CM撮影の現場で使ってるのも
個人でも買えるような値段のカメラですからね。

安里会長)
だからね、制作費が100万円しかないと嘆いてるんじゃなくて、
スマホで格安で作ってリリースして、
たとえばFacebookで「いいね!」が
ついた数に応じてフィーのバックをもらうとか。

糸永)
それだとクライアントにとっても効果が分かりやすいですねー!

安里会長)
モデルさんの出演料もそうやって決めるとかさ。
あと、みんなはfacebookしてるか?

(ほぼ全員うなずく)

安里会長)
でも渡嘉敷はやってないんだよ〜。
中身おっさんだから、
みんなにやれって言われると余計やらない(笑)
今はブログとかFacebookでの
個人レベルの情報発信の価値も高まっているでしょう。
僕らも観光プロモーションの一環でブロガーを使ったりする。
広告代理店として、そういう情報媒体を育てることも大事ですよ。
次の参議院選挙ではインターネットが解禁になるし、

この1年で時代は
ものすごい変わりますよ。
いろんなことが、
そこに向かって動いていきますから。


今、スマホでいろんなことができるから。
このイノベーションですよ。
みなさんも、いろんなことを
イノベーションする三十路になってください。

一同)ありがとうございます!


[聞き手:コピーライター 幸喜朝子]

posted by 安里繁信 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | しげ脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。