2013年03月24日

しげ脳vol.208「わったー映画祭にしよう〜第5回沖縄国際映画祭のはじまり〜」

たくさんの芸能人が参加し様々な企画が行われる
沖縄国際映画祭も今年で五回目!

副会長として名を連ねている安里会長も
颯爽とレッドカーペットに登場!!
今回は映画祭の開催2日前にお話を伺いました。


しげ脳vol.208
「わったー映画祭にしよう〜第5回沖縄国際映画祭のはじまり〜」


sige280-3.jpg
吉本興業の大ア社長とレッドカーペットで一枚。


第五回沖縄国際映画祭がいよいよ始まります!

編集)パチパチ〜!(拍手)

沖縄国際映画祭HP右向き三角1 http://oimf.jp/jp/

吉本興業の大ア社長を実行委員長として
五回目を開催して頂くご努力と情熱に敬意を表するとともに
沖縄の観光を担う者として心から感謝を申し上げたいと思います。
吉本の皆さんを巻き込んであらゆるジャンルのコンテンツを
沖縄からアジア、世界へ発信していくという
企画を思いついたこと自体も素晴らしいですし、
今日まで続けてくださってることが嬉しいですよね。

編集)この1週間の開催期間のために1年前から準備されてますよね〜。

すごいよね。最初のころはいい評価も悪い評価もあって
「吉本の映画祭じゃないか」って声が地元にあったりしたのね。
でも一昨年ぐらいから応援する会が自然発生的に立ち上がってさ。
会場となるコンベンションセンターの周辺を清掃する活動が起こったり
あるいは運営面で応援する動きができたり、
宜野湾市は市を上げて観光協会と一緒に支援を考えてたりね
ものすごい盛り上がりなんだよね。
回を重ねるごとにどんどん成長してる感じがする。

編集)県民の参加も増えてますもんね〜。

特に頭が下がるのが、沖縄担当のたま子ちゃんという芸人さんがいて
お世辞にもキレイとは言えない子なんですが(笑)

その方と大ア社長がお二人で
沖縄県内の41市町村
ぜんぶ回られたんだよ!


編集)えええーっ!表敬訪問ということですか!?

そう!あれだけ忙しい方がさ〜!
いっこいっこ自治体回って
国際映画祭の意義を理解してもらって情熱を伝えて、
ぜひともオール沖縄の映画祭にしたいんだっていうことでね。
業者任せじゃなくて、実行委員長である
トップ自らが出向くっていう姿勢に心うたれたね。

編集)なるほど、だから吉本興業はあれだけ大きくなれたのかもしれないですね〜。

それがあるから「吉本さんがやってる国際映画祭」っていう意識から
「わったー映画祭」になってきてるわけですよ。

編集)だってあれだけの偉い方がわざわざ足を運んでくれたらそれだけで好きになっちゃいますよね〜。

大好きになっちゃうよ!
しかも離島も回ってるんだよ!
これは大変なことですよね〜。
だからなんとしても10回、20回と回を重ねるごとに
一緒にでっかくしたいって応援もしたくなるよね。
僕も役職柄、この映画祭の副会長をさせて頂いてて。
だからレッドカーペットも元気よく手を降って
芸人さんに混じって歩くんですけど(笑)
今回からミス沖縄とマハエちゃんも一緒に
出ようということになってます。
(レッドカーペットは3月23日に終了しました)

編集)いいですね〜!レッドカーペットは楽しみにしてる方多いんじゃないでしょうか。

はい、胸が踊る気持ちです。
1人でも多くの方に来ていただきたいし
レッドカーペットで素晴らしい
そうそうたるメンバーにまぎれて
一庶民の私が歩いてるところに
石を投げないようにお願いします(笑)



sige280-2.jpg



編集)あれは誰だと言わないように(笑)それにしても吉本興行さんがこれだけ沖縄に力を入れてくださるには何か理由があるんでしょうか。

やっぱり対アジアっていう市場をみていくにあたって
沖縄から発信するのは強いんじゃないでしょうか。
例えば東京のど真ん中、渋谷とかでやっても
雑踏に埋もれちゃうじゃないですか。
向こうでは毎日いろんなことが起きてますから。
でもそれが沖縄っていうと
その瞬間に話題を独り占めできますから。
その魅力もあるんじゃないかな〜と、
あくまで仮説ですけど思いますね。
ラフ&ピースっていうテーマにも合致してるしね。
笑って平和つくろうよっていうメッセージを発信する場所としても
沖縄は最適だと思ってくださってるんじゃないかな。

編集)嬉しいですね。だからこそ、その吉本興業さんの思いに報いることができるよう、地元の努力も必要だと感じます。

今は人のふんどし借りて
相撲取ってるわけでしょ。
最終的に沖縄も自分の土俵を
築くぐらいでいかないとね。


沖縄からもガレッジセールとか
スリムクラブに続く芸人さんに出てほしいし
沖縄を題材にした映像もあれだけ普及するわけですから
もっと自然を大事にしないとね。
みんなの期待を裏切るわけにいかないですから。

編集)ちなみにミーハーなこと聞いていいですか?会長もこの芸人さんは見たいな〜!とかありますか?

ない!僕あんまりミーハーじゃないので、
うわ〜あの人見れた〜!っていう気持ちにはなりませんね。

編集)じゃあ、美しい女優さんを見てウキウキすることは?

それは…あの…男ですから(笑)

編集)あの方一筋ですもんね。藤原さん。

そう(笑)
ですからね、他府県の方々も来てほしいし
春満開の沖縄に足を運んでほしいと思います。
大崎社長をはじめ吉本興業のみなさんのこれまでのご努力に
心から敬意を表するとともに第五回の成功を願っております!!


[聞き手:コピーライター 幸喜朝子]

posted by 安里繁信 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | しげ脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。