2012年06月15日

しげ脳vol.168「1年の成長〜もうすぐ苺ちゃん1才〜」

もうすぐ1才を迎える安里会長のお子さま、苺ちゃん。
忙しい日々の中でやすらぎをくれる子供たちですが、
その成長はめまぐるしい!
自分の成長は止まっていないか?
そんなことを考えたという苺ちゃんの
お誕生日に向けた想いをうかがいました。

しげ脳vol.168「1年の成長〜もうすぐ苺ちゃん1才〜」

うちの苺ちゃん(安里会長の次女)
6月の29日で1才になるんだよ。
ちょうどね、OCVBの会長に就任して
2日後、3日後ぐらいに生まれたんで、ものすごい忙しい時期だった。
だから就任の挨拶回りをしながら、
たまたま30分だけ病院に寄ったんですけども
その時に生まれたんだよ!
だからね、本当に親孝行だね(笑)

編集)生まれる瞬間から親思い(笑)。

あれから一年、すくすくと育ってますよ。
可愛いねぇ〜。
バタバタした毎日の中で
その笑顔に癒やされる感じだね。
3才の心桜(こころ)もお姉ちゃんらしくなってきたし。
子供の成長とともに僕らも成長させてもらってる気がするね。

編集)子供って日々変わりますよね。出張行って帰ってきたら顔が大人びてる、とかあるんじゃないですか?

そうそう!立てるようになってたとかね。
つかみ立ちしたと思ってびっくりしたら
そのまま立ったり。

…俺はなくても
子は育つ(笑)


編集)(爆笑)

そんなことを最近
しみじみ感じてますよ。

編集)久しぶりに会うとお父さんの顔忘れてたりしますか?

いや、あんまり人見知りしない子だから。
でも眠い時はかみさんがいないとダメみたい。
この前たまたま4時間だけ子守しないといけないことがあって。
苺ちゃんと、心桜も一緒に。
まぁ…大変でしたよ〜。
両手に子をかかえてわっしょいわっしょい(笑)
ミルク飲ませたり。

編集)安里会長唯一の苦手分野と言えるかもですね(笑)

こればっかりはなぁ〜。
外で働く大変さもあるんですけど
奥さんのことを「家にいて楽でいいな」
って思ってる男はけしからんね。
お母さんは大変ですよ。
みんな一生懸命それぞれの役割をして
なんとか家庭も社会も回ってるんだってことを
改めて痛感すると同時に
母親の偉大さも感じましたし…感謝してますよ。

思ったのが、あの子にとっての一年って
生まれておんぎゃーって泣いた瞬間から
すごい成長してるんだよね。
もう立てるようになってるし、離乳食も食うようになったし、
歯も5本ぐらい生えたし(笑)
じゃあ逆に僕はこの1年でどれだけ成長したかな、って。
同じ1年間という時間を生きてるわけだけど。
この1年の子供たちと自分の成長を振り返ってました。

編集)確かに、子供の成長はすごい飛躍的ですね。

うん、3才の心桜もこの1年で
ひらがな全部読めるようになったし
数字も1から100まで言えるようになったし。
僕ぜんぜん学んでないな〜って思うよね(笑)

編集)赤ちゃんには勝てませんね(笑)。なにか安里家の教育方針ってあるんですか?

…ないね。

編集)え、ないんですか!?

ただ、家族の輪を
大事にするってことはやってきたけどね。

うちのおふくろがよく言ってたのがね、
会社はなくしたら作ればいいけど
家族の輪はなくしたら
元に戻すことできないから
この輪を大事にしなさい、ってこと。



編集)タマ子役員、本当に素晴らしいお母さまですね。

仕事は手段、ってこともよく言ってたね。
だから僕らは家族の絆を大事に伝えてきてたかなぁ。

編集)以前、会長が「いくら仕事で成績残しても家族を大事にできないとダメ」とおっしゃってて。それはすごく印象的です。

家族守れなくて職場守れるはずない、
っていうロジックなんだよね。

編集)家族って身近すぎてついないがしろにしちゃうんですよね。

うん、当たり前に思っちゃうんだよね。
だから母の日とか父の日とかあるわけでしょ。
これ昔の人はよく作ったなと思うし。
1年の中で特別な日にすることで
日頃身近で当たり前のものに感謝の気持ちを芽生えさせる
きっかけを与えてること自体すごいと思うし
そういう一つ一つの節目って
大事にしていかなきゃいけんな、と思いましたね。

編集)会長はお忙しいから、家族に会える時に愛情をぎゅっと凝縮してるんですよね。

…してるつもりですけど
まだ足りないらしいですよ(笑)

編集)足りないんですね〜(笑)。信弦くんはたまに会うと何か言いますか?

いやぁ〜もう大人だからな。
信弦も病気の手術したのが今から10年前。
今はもう中学校に行ってるわけじゃない。
「おまえ、あれから10年だぞ!」って言っても
そうだねぇ、ってそっけない一言で終わった(笑)
ちょっとした寂しさと、
ちょっとした嬉しさがあるね。
彼らが成長していくスピードに
僕らのスピードは負けてる気がするから、
もっかい少年に戻って貪欲に学ばなきゃいけんし、
時間とか機会を無駄にせずに
生きていかなきゃいけんと思いました。
とりあえず家族の支えのおかげ
でこの1年なんとか歩めたから
また引き続きがんばっていきたいと思いました。
苺ちゃんが1才。
ですから…

あと19年働かなきゃいけん(笑)

編集)うわぁ(笑)あと19年後は会長、おいくつですか!?

えっと…60才超してるぞ!

編集)おお〜何してるんでしょうね、その頃。

間違いなく
頑固じじぃになってるだろうな(笑)


[聞き手:コピーライター 幸喜朝子]

posted by 安里繁信 at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | しげ脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/275073624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。